INDEX
序文
留学のヒント
英文メールサンプル
留学失敗談
Forum
投稿の検索
リンク
MAIL
留学失敗談
学校選びの苦労話...

田舎より都会

氏名:松本顕一
住所:東京都
E-mail:fwgd9017@zb3.so-net.ne.jp
留学時年齢:20歳
性別:男
留学した国:アメリカ
留学期間 :1996年6月〜1999年3月
学校名:Seattle University

アメリカ留学の学校選びについて、私の意見は一般に言われているものとは少し異なります。
私は、「とにかく田舎より都会」という考えの持ち主です。
もちろん、学びたいことがあっていくわけですからその目的に適した大学等を選ぶことが最も大切ですが、まだ決まっていない、あるいは複数の候補があって悩んでいる場合、学校のロケーションで選ぶのもいいアイデアだと思います。

都会のメリットは、

・日本から飛行機でのアクセスが良い。
特に初めての場合は、乗り換えなどに戸惑うことは十分考えられます。便も多く、緊急の場合などすぐに乗ることができるのは利点です。

・公共交通機関が整備されているので車を持っていなくても生活しやすい。
都会ではバス、地下鉄などで十分生活できます。が、最終的には車を持っていないと大変なこともあります。

・学校が多い
特に語学学校の場合、何か問題があって転校しようとした時に同じ町にほかの学校があればとりあえず見に行ってみる、なんてこともできます。また、転校しても引越しの必要がない、ということも。

・ショッピングやイベントに出かけるなど外で英語を使い楽しく覚えられる機会が多い。
何もない環境だとそれだけ勉強に身が入る、という人もいますが短期ならともかくそれを長く続けるのはかなりストレスに強い人でなければできないと思います。都市には色々楽しみがあり、買い物や食事に行ったりスポーツやコンサートなどのイベントに参加したりと「息抜き」ができる一方、それを通じて教室の外で楽しみながら会話を覚えることができます。
最初は英語でのコミュニケーションに苦労していても、慣れると語学だけの勉強には飽き足らなくなってきます。そんな時興味に応え、新しいものに出会う機会を与えてくれるのは都市だと思います。

・外国人、マイノリティーに関して寛容である。
これは結構重要なことで、(言いたくないですが)一部の地域ではやはり外国人をあまり歓迎しない空気のあることも事実です。ある意味田舎は都会より危険になりうる、という認識を持っておくべきでしょう。一般に、日本人の留学生はアメリカ社会の人種問題に関して無神経すぎるような気がします。
都会はあらゆる価値観の共存する場所ですからおもしろい出会いもあると思います。私がいたシアトル、サンフランシスコはいずれも(極端な例でしょうが)西海岸の国際都市で自由な雰囲気に溢れ生活そのものが毎日楽しかったことはいい思い出です。せっかく行くんだから、いやな思いをして帰るのは避けたいですよね。

・日本人の多い少ないはそれほど問題にはならない
日本人がいないので英語を話す機会が増える、とかいいますが結論を言うと日本人は多すぎても少なすぎても辛いです。100%日本人だとちょっと問題ですが、半分ぐらいなら大して問題ではないし殊更避ける方がかえっておかしいと思います。
私は、日本人の友達と日本語で話し、仲良くすることは何も悪いとは思いません。私の場合、色々と情報をもらったり困った時に助け合えることも多かったので、役に立ちこそすれ、邪魔になることは一切なかったと断言できます。行ってみて分かるんですが、外国での生活というのは想像以上のストレスを伴います。私の行った場所が日本人ゼロの環境だったとしたら、こんなに長くは続かなかったでしょう。
はっきり言って、仮に全員日本人だったとしても、現地で暮らす以上本気で勉強に身を入れてやればかなりのものが身につくはずです。結局のところ、環境以上に大切なのが、本人が真剣に勉強するかどうかでしょう。やる気のない人はどこにいっても同じかもしれません。

ここに書いたことはかなり片寄った見方であり、あくまで西海岸の自由な空気を吸いすぎた私の個人的な体験から来るものです。
もちろん、多くの人が語っているように田舎には田舎の良さもあります。
比較的個人主義で、教室の外の世界への興味を抑えられない、私のようなタイプの方には都会への留学をお勧めします。
はじめての留学には、やっぱり西海岸の3州がいいと思いますよ。





AMITY-NETからのひとこと  By AMITY

多くの例をあげ、考え方をわかりやすく伝えていただきありがとうございます。
どのようなロケーションを選ぶかは重要なテーマだと思います。
「都会」といっても、その生活環境もいろんなブロックに別れていますし、ひとくちに「田舎」といっても千差万別の環境です。
スキーやサーフィンといった自然を利用したスポーツが出来るロケーション。
映画、劇場、博物館、それ以外にも多くの刺激的な環境が身の回りにあふれる都会。
学校そのものが決まっていない場合、または学校を決めるポイントとして、どういうロケーションに価値を見いだすかといった基本的なことを自問自答することは、充実した留学生活を送るうえで大切なことだと思います。






学校選びの苦労話...

| INDEX | 序 文 | 留学のヒント | 英文メールサンプル | 留学失敗談 | Forum | 投稿の検索 | リンク |

MAIL