INDEX
序文
留学のヒント
英文メールサンプル
留学失敗談
Forum
投稿の検索
リンク
MAIL
留学失敗談
留学斡旋業者との失敗談...

自分で手配をしていれば

ペンネーム:Sue
住所:大阪府
E-mail:非公開
留学時年齢:18歳
性別:女
留学した国:アメリカ
留学期間:1990年9月〜1995年6月
学校名:サウスアラバマ大学

私も、始めは斡旋業者に依頼して、いわゆる"ぼったくられた"口なので、これから留学を考えている人には是非、留学を自覚する為にも、もちろん、貴重な資本を無駄にしないためにも、このホームページで勉強してほしいです。
因みに、私は始めの1学期間(1quarter)の寮費・食費・授業料・片道運賃・手数料を斡旋業者に払いましたが、 自分でやれば、その3分の1で済んだのです! 

今更言っても遅いけど、くやしぃー。





AMITY-NETからのひとこと  By AMITY

Sueさんのように学部留学といわれる大学の一般課程への留学で、斡旋業者からの手数料が高額になる傾向があります。
大学は一般的にコミッションを斡旋業者に支払っていません。斡旋業者は留学生から全ての利益を得るために手数料を高額に設定します。
1年間の留学を手配した場合、学費や滞在費とは別に、純粋に業者の手続き手数料だけで¥1,000,000.-請求されたというケースもあります。






留学斡旋業者との失敗談...

| INDEX | 序 文 | 留学のヒント | 英文メールサンプル | 留学失敗談 | Forum | 投稿の検索 | リンク |

MAIL