Re: オーストラリアに小学生留学させるには


前のページへはブラウザの『戻る』ボタンをご利用ください
[ Follow Ups /この投稿へのコメント一覧 ]
[ Forum ] [ 投稿ガイドライン ]

Posted by CEPT on September 12, 1998 at 09:44:43:

In Reply to: オーストラリアに小学生留学させるには posted by ののさん on September 10, 1998 at 09:36:19:

ののさん、こんにちは。
: オーストラリアの現地の学校に編入させるにはどうしたらいいのでしょうか?
: いろいろ研究はしていますが、小学生の(今5年生)情報が少なくて、良く分かりません。
: 知っていることが、ありましたらよろしくお願いします。

とのことですが、小学生を一人で留学させることは考えられないので、父親の海外赴任等にお子さんを同行されると解釈します。

さて、オーストラリアの情報はありませんが、よほど特殊な国、あるいは学校制度の整っていない国に行かれるのでない限り、小・中学校への入学は市役所(時には県庁)の教育課へ申し込みをするだけです。普通は役所でもらう手続き終了の証書を持って学校に登録に行きます。でもたいていの国ではあっけないくらい簡単な手続きで、実際に登校させて、無事クラスに送り込むまで「ほんとにこれだけで入学させられるのかな」と心配になってしまうくらいです。

これは、公立の小・中学校に関しては、外国人であることは、保護者の滞在身分がはっきりしている限り(学生も含む)関係なく、自国の学童と同等の権利で教育を受けることができるためで、多民族国家のオーストラリアでもまず間違いなく修学できることと思います。どなたかオーストラリア在住、または滞在経験をお持ちの方からコメントがあるといいのですが、、、

もう一つの方法は、インターナショナルスクールやアメリカンスクールで小学部を設けている学校に入学させることですが、こちらは公立ではありませんので授業料が比較的割高です。IBスクールも一部小学部(時には幼稚部)からある学校もありますので、これも対象に入ります。オーストラリアのIBスクールは下記のCEPTサイトに一覧表が掲示されています。

ところでオーストラリアには日本人学校はあったかな?短期滞在でしたら帰国後のことも考えて日本人学校で日本と同じ教育を受けるのも一案です。




Follow Ups /この投稿へのコメント一覧





このページは閲覧のページです
ご投稿は Forum へおこしください





前のページへはブラウザの『戻る』ボタンをご利用ください
[ Follow Ups /この投稿へのコメント一覧 ]
[ Forum ] [ 投稿ガイドライン ]