社会人向けの音楽学校


前のページへはブラウザの『戻る』ボタンをご利用ください
[ Follow Ups /この投稿へのコメント一覧 ]
[ Forum ] [ 投稿ガイドライン ]

Posted by TAC on January 20, 1999 at 20:04:19:

In Reply to: 33歳主婦で留学したい場合のVISA取得について posted by りんこ on January 20, 1999 at 02:30:22:

NYには、世界でも有数の音楽院と
いわれているジュリーアード音楽院があります。
ここに正規の学生として入るには相当の実力と、
たとえそれがあったとしても、たくさんの希望者との
競争に勝ち残らなければ入れません。
ところが、こういった音楽院にも社会人向けの
音楽教室がEveningDivisionとして公開されています。
(Eveningと称しているが昼間のコースもある)

これも、入学にはオーディションがあるようですが
いちおうビギナーから上級者まで、18才から98才まで
と歌っているのでそれなりにチャレンジする価値は
あるかもしれません。
ただし、この学校から学生ビザ取得に必要なI-20を
だしてくれるか不明です。

アメリカの大学では社会人向けの講座を設けているところが
多いので調べてみてはいかがでしょう。

それから、「とりあえず語学学校に通うことで渡航して...」
ということは、英語が片言で話せるようになった程度で
期限と、お金が尽きて結局帰国するか、不法滞在のまま
だらだらと...となることが多いのでご注意ください。
(アメリカの語学学校より、日本国内の
英語教室の方が生徒が熱心だと言うことは
結構見受けられます。)

それから、ビザの申請にあたって、語学学校に最初
通うのであればそれをきちんとかけばいいことであって
音楽が目的で...ということは音楽学校から
I-20をもらって改めて申請するときに言えばよいと思います。
(もちろん、本当に英語学校に通うつもりなんですよね?)

ジュリアードの情報はHPで見れます。(www.juilliard.edu)
ただし、詳しい情報は結局資料請求しないと分からないかも
知れませんが。

石橋をたたいてと思われるならば、できるだけ日本国内で
英語を磨き、それの仕上げとして英語学校に一学期分だけ
かよって、その後、きっちりと音楽学校のアドミットをもらって、
というのをお勧めします。英語学校に1年も通うのは、
私の偏見かもしれませんがあなたをスポイルすることになると思います。



Follow Ups /この投稿へのコメント一覧





このページは閲覧のページです
ご投稿は Forum へおこしください





前のページへはブラウザの『戻る』ボタンをご利用ください
[ Follow Ups /この投稿へのコメント一覧 ]
[ Forum ] [ 投稿ガイドライン ]